三島ダムのひび割れと漏水等の今後の状況について

6/19(火)

(8.0m減水、18:00計測)

6/18(月)

(7.9m減水、18:00計測)

6/17(日)

(7.9m減水、18:00計測)

増水を防ぐためのコンクリートのハツリが終わって、配筋をしているところですね。高さにして4mくらいでしょうか?

6/16(土)

(7.8m減水、18:00計測)

6/15(金)

(8.1m減水、18:00計測)

6/14(木)

(7.8m減水、18:00計測)

6/13(水)

(7.0m減水、18:00計測)

今日は0.6mほど落ちましたね。湖面が狭いので落ちるのが、早いですね。明日は偶数日で本来放水はない日ですが、約8m落とす考えがあれば落とすかもしれません。

6/12(火)

(6.4m減水、18:00計測)

6/11(月)

(7.0m減水、15:00計測)
(6.7m減水、18:00計測)

6/10(日)

(8.3m減水、18:00計測)

6/9(土)

(8.4m減水、18:00計測)

6/8(金)

(8.4m減水、18:00計測)

今日の写真ですが、近くの人に聞いたら半分くらいまでハツリを入れて増水を防ぐそうです。よく見るとカットを入れてある場所までです。

6/7(木)

(8.5m減水、06:00計測)
(8.6m減水、18:00計測)

昨日、気象庁が関東の梅雨入りを宣言しましたね。しばらく水位も8m減水くらいで落ち着きそうです。

6/5(火)

(9.1m減水、18:00計測)

知らぬ間に千葉県が第三弾の報道をしていました。

・5月31日報道 三島ダムの漏水等への対応について(5月21日公表後の状況報告)

6/4(月)

(9.1m減水、18:00計測)

6/3(日)

(9.1m減水、18:00計測)

6/2(土)

(8.7m減水、18:00計測)

今日の写真ですが、補修工事ではなく検査作業だそうです。これから6月一杯時間をかけて検査をして、その後の方針を決めるそうです。

減水ですが、水土里ネットのトップページにもありますように6月1日から7月10日まで偶数日の通水を中止して奇数日に放水する事のようですので、明日は減水が進みます。湖面も狭くなっていますので相当するかもしれません。豊英湖からの放水は月曜日になるだろうという事です。

6/1(金)

(8.7m減水、18:00計測)

5/31(木)

(8.4m減水、18:00計測)

5/30(水)

(8.6m減水、18:00計測)

5/29(火)

(8.1m減水、18:00計測)

5/28(月)

(7.1m減水、06:00計測)
(7.7m減水、15:00計測)
(7.8m減水、18:00計測)終了しました。

今日は10:00からダムの裏側の目視をしてきました。上の写真は問題の裏側の写真ですが、特に問題はなさそうです。いつもは水中ですので風化もありません。当時の施工精度からジャンカや砂利の偏りはありますが、わりときれいです。

下の写真は地山(砂岩よりちょっと堅そう)でなるべく残したため、ダムの裏側はいびつになっています。これを鉄筋コンクリートでコーティングして前面の(ア)300の本体とジョイントしているわけです。問題は繋いでいる鉄筋で錆びて腐って本来の役目である引っ張りとせん断に対する抵抗が機能しなくなって水圧で地山が残って、本体だけ前にずれたという事のようです。ちなみに、前年度までの改修で本体(ア)300を200増して500としています。

今後の方針が出るまでは何とも言えませんね。補修なのか、造り替えなのか。

問題の減水ですが、当面は豊英ダムからの放水があるという事ですので、極端な減水はなさそうです。

店の営業ですが、減水が半端な位置で終わり、暫くはぬかって歩けそうもありませんので明日も臨時休業としました。長引くようであれば空中廊下でも作ろうかと思ってます。これが一番手っ取り早い。

人数が多いと対応できませんので臨時休業にしてますが、今日もお客さんが2組、来て頂いて54cmを頭に50アップ4本釣れていましたよ。店前の桟橋からとなりますが、何とか4組くらいなら対応できそうです。バッテリー運びもお手伝いします。

また何かありましたら報告します。

5/27(日)

(6.0m減水、04:00計測)
(6.4m減水、15:00計測)
(6.6m減水、18:00計測)

減水も明日で終わりとのことですが、終わった後の農業用水の不足分はどうするんでしょうかね?また更に減らすかもしれませんね。梅雨明けが怖いです。

明日は役所の人とダムの裏側を見てきますので、また報告します。

桟橋の移動はまだ少し余裕がありましたが、手遅れにならないうち移動しました。ということで明日はお休みします。へら鮒は何とかできます。

10mの減水までは営業可能ですが、13m減水した時は1カ月くらい休みました。奥米橋の下の水深は12mですからね。

5/26(土)

(4.9m減水、06:00計測)
(5.2m減水、12:00計測)
(5.4m減水、18:00計測)

増設ポンプは下流を考慮して4~10基を調整しながら稼働させているようです。

5/25(金)

(4.0m減水、05:00計測)
(4.6m減水、18:00計測)

今日から増設ポンプ10基を稼働させているようでした。24時間で0.8m落ちたことになります。

明日は、湖面も狭くなるし1.0m位落ちるんでしょうか?

明日、土曜日は大丈夫ですが、日曜日は朝に桜桟橋から出船して頂き、帰りは店前の広瀬桟橋から上がって頂くかもしれません。これも日曜の朝になってみないとわかりません。

今日のダムの作業は、防水テープを上部に貼っているようでした。

5/24(木)

(3.8m減水、18:00計測)

今日は予想通り20cmほどで、水はあまり落ちませんでした。16:00時からまたポンプ8基を稼働させているようです。

明日は、下流の柿山田キャンプ場の客の状況によっては、ポンプ10基を稼働させるようです。湖面も狭くなりますのでかなり落ちそうですね。70~90cmくらい?

上流に行ったはいいけど、帰れなくなった。なんて事にならないように注意してください。できれば行かない方がいいです。所によっては下流の方が浅い部分もありますので。

店によって程度の差はありますが、減水すると荷物の上げ下ろしが大変になってきます。なるべく荷物をまとめて使わないものは持って行かないようにしましょう。

※ダムのコア抜きは15か所を行ったが、新しい部分と古い部分は問題なく圧着されていたそうです。

5/23(水)

(3.6m減水、18:00計測)

昨日、計10基のポンプと言いましたが実際には4+4基で計8基に変更したようです。

朝9時の時点では4基は稼働しておらず、これからという事でした。加えて下流の氾濫を考慮して、フル稼働するかはわからないとの事でした。

明日は、ダム本体のコア抜きをするそうで増設ポンプは稼働しないようです。それでも30cm位は落ちるのかな。ただ今晩はフル稼働するのでどの位落ちるかが問題です?

5/22(火)

(2.9m減水、18:00計測)

三島ダム(農業用ダム)のコンクリート水路(洪水吐)部分にひび割れと漏水が確認された件については詳しくは千葉県ホームページをご覧ください。

・5月18日報道 三島ダムの漏水について

・5月21日報道 三島ダムの漏水等への対応について

5月22日(火)午後から増設ポンプを4台から6台追加して計10台で稼働させる予定のようです。これにより月末を待たずに減水が完了するかもしれません。

5月22日(火)午後14:00時点で2.9mの減水を確認しました。私の予想ですが23日(水)夕方に4m、24日(木)に5m、25日(金)に6mと減水すような気がしますが、ポンプ10台の効果が明日1日待たないとわかりません。

当店の桟橋は7m減水で底につくため、その前に移動しなければいけません。その日は休業という事になります。だいたい、土曜日か日曜日だと思ってます。早まって金曜日かもしれません。予約されたお客様には前日に電話をする予定です。

下の写真は8.5m減水時のもので、だいたいこんな感じです。階段を下りて土手沿いを歩いて桟橋まで行くことになりますが、バッテリーは重いので早朝でもあり、橋の上から電動ウィンチで桟橋にダイレクトに降ろそうかなと思ってます。その他いい方法を現在も模索中です。

というわけで予約人数を制限するかもしれません。釣り場もかなり狭くなりますしね。また何かありましたらお知らせします。

取り急ぎ。

※下の写真は2008年8月15日撮影のもで現在の写真ではありませんのでご注意ください。

更新日:

Copyright© バスフィッシング 三島湖 石井 , 2018 All Rights Reserved.